*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームセンター行っちゃった(^^
ほんとは明日行く予定だったんですが待ち切れず、従業員帰したあと速攻で車走らせました


いやぁ、時間あっという間でした(笑)
2時間半が10分ほどに感じられました

今回欲しかったのは、とりあえずすぐに蒔ける種と、培土とあればスポンジ。

まずは種のコーナーへ。
ずっと入荷待ちだったタキイの種が沢山揃ってました
京都に住んでたら土いじりしなくても「タキイ」の名前くらいは知っております

散々悩んで買った種は、


小松菜・極楽天




本当はべんり菜が欲しかったんですが、この品種の小松菜の方が短期間で収穫できそうだったのでこちらにしました


京みずな・京しぐれ




買うつもりはなかったんですが…みずなに沢山の種類があって驚いたので、1つ買ってしまいました。


赤丸二十日ダイコン・コメット




菜物だけでもつまらないかなぁと思って


以上3種を買いました
まだ買うには早いけど、あるかなぁって探してみてなかったのが空心菜。
ベトナムで散々はまって、帰国してデパートにしか売ってない野菜って知ったときの衝撃は大きかった…
しょうがないので、時期がきたらネットで買います


種を選び終わって次に探したのが種をまくスポンジ。
肌手入れ用のコットンを代用品に…と思ってたんですが、子供のころ脱脂綿にカイワレ大根の種をまいたらカビが生えたことを思い出し…素直にスポンジを買うことにしました。
が…。
水耕栽培用のウレタンスポンジなんて売ってるはずもなく…(涙)
散々あっちこっちうろうろして、88円の台所用スポンジを1つ買いました。
そんなスポンジで大丈夫かなぁと不安に思いつつまた園芸コーナーに戻ってうろうろしていると…こんなもの見つけました


ロックウールブロック




500円ちょいってことで水耕栽培用のスポンジと比べたら高くつくんですが、525円の送料払って1050円のスポンジ買うのが癪だったので(苦笑)、今回は試しに買ってみることにしました


最後に…途方に暮れたというか、手こずったのが土
当初はパーライトを買うつもりでした。
水耕栽培で一般的なのはパーミキュライトのようなんですが、あの雲母のキラキラした感じがどうも苦手で。
で、探し出したパーライト。
そこにあったのは、想像と全く違うパーライト1種類でした
なんか、ね。
あまりに粒のサイズが揃ってなかったんです…。
でかいのは2センチ近くあったし、小さいのは石灰の粉みたいだったし。
使いまわしもできるし~と思ってパーライトを選んだつもりだったので、「これ、再利用できるの?っていうか、こんなにサイズでかくてカップの中で根が育つの??」と不安になり…手に取ったまましばらくにらめっこしたのですが、不安が勝り陳列棚に戻しました。
で、次に向かったのはハイドロカルチャーのコーナー。
そこにタキイのハイドロカルチャー用の土があるのを先ほど見かけていたからです。
サイズは3種類。
1リットル298円でした。
パーライトが4リットルで同じ値段だったので、かなり割高です
これも相当長い時間うなりながら悩んだのですが…結局陳列棚に戻しました。
で、最終的に買った土。
それは避けたかったパーミキュライトです
6リットルで312円と使い捨てしても惜しくない値段…。
20分くらいパーミキュライト抱えて、でもレジを済ませる決心がつかなくてかなりキョドってしまったんですが、そうこうしていると閉店を知らせる音楽が流れてきたので、覚悟を決めて会計を済ませました。

とりあえず、これで液肥が届けばすぐにでも水耕栽培をスタートできます
それまでか~ちゃんさんのブログを始め、様々な水耕栽培に関するサイトを見て、きっち情報収集しておこうと思います






スポンサーサイト
種 追加購入♪
春~夏に蒔くタイプの種なのでちと気が早いんですが、気になったものをネットで買っちゃいました






子供の頃…おばあちゃんがこの野菜を小さい畑で作っていて、よく野菜炒めをして食べさせてくれました。
同じようには作れないだろうけど、ちと懐かしくなって購入






ベトナムで毎食のように食べてた空心菜。
多少大掛かりな水耕栽培の装置を用意することになっても、ぜひ作って食べたいです






ダイコンの次はにんじんかなって(笑)
にんじんはよく一本使い切れずに腐らせてしまうし、葉っぱはお店で見かけたら必ず買って、かつおぶし、じゃこと炒めてふりかけを作るし、無農薬のものが手に入るならそれに越したことはないと思って購入


3月になるまであとちょっと
液肥もまだ届かないし、キリよく3月1日から水耕栽培始めたいと思います



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←参加しております
栽培パターン1 準備開始
なんか大げさなタイトルですが
要は、水耕栽培の方法を数パターン考えており、その1つめの準備に取り掛かったってことです(苦笑)
ネーミングもよくわからないので
ネットで見かけた様々な方法を、自分の予算の範囲で試してみたいと思います


栽培パターン1


水耕栽培、特に、







この本を全く知らない方にとっては何のこっちゃらって感じだと思います(笑)
この本は現在在庫切れで、私も手にとって読んだわけではないのですが、著者の方がブログで栽培方法をご指南されております。
気になる方は、検索されてみてください

で、この栽培方法では、100均で売ってる水きりかごとその受け、プラコップを使うんですね。
でも私、プラコップを500mlペットボトルで代用できないか試してみたんです。


1の1


結果からいうと、やめた方がいいと思います
ペットボトルの側面は柔らかかったのでカッター使って簡単に切れたんですが、底は厚くなっており、綺麗に切ることができません。
それどころか…


1の2


カッター壊れちゃいました
怪我する可能性もあるし、それだったらいくらおうちにペットボトルが沢山あったとしても、100均でプラコップ買った方がいいと思います


このパターン1に関しては作業はこれで終了
っていうか、当初はこのパターン1のみで菜物を栽培してみようと思ってたんですが、これまた欲が出てほかにもいろいろ買い足してしまったんです(苦笑)

それはまた後日アップします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←参加しております











今日ベランダで気付いたこと…
我が家はマンションの角部屋なので…ベランダはL字型、南と西に面する形で展開しています。
ブルーベリーも野菜も西日を好まないとのことなので、南側を向いた場所を栽培場所に考えているのですが…洗濯物の干場とどんかぶりで、しかも一面リビングの窓なので、場所がかなり限られてしまいます。
それでも一番日当たりのいい場所はブルーベリーに、そして、日が差し始める時間はお昼まわってからだけど、ベランダのコンセントの場所の関係からもいちおう南向きながらあまり日があたらない場所をラズベリーと野菜に…と考えていました。

で、まずはコンセントどこだっけ?と改めて探してみたのですが…見つからない
いや、ベランダには旦那の趣味でワインを入れた業務用冷蔵庫を置いてあるので、コンセントはあるはずなんです。
が…ない…。
もしや…と思って冷蔵庫の裏をわずかな隙間から覗きこんだら…ありました
男2人がかりで運び込んだ冷蔵庫らしいので(←私と付き合う前の話)、ずらすのは不可能っぽいです

ベランダでのエアポンプを使った水耕栽培、早くも暗礁に乗り上げてしまいました
私は旦那の趣味にケチつけた覚えはないのに、なんだかなぁ(苦笑)

んでんで。
旦那はアウトドアが好きで(正確にはその道具を集めるのが好きで)、ベランダに棚があってそこに収納しているのですが。
その棚がビニールハウスであったことが先日発覚
あまりに長いことそこにあって、物が沢山詰め込められていたので、まさかビニールハウスとは気付きませんでした。
西日が思いっきりあたるけど、今は逆にそれがちょうどいいかも…と思って、旦那に本来の使い方でそれを使っていいか聞いてみたのですが…

「どっか収納場所見つけられるならいいけど?」

とのこと。

七輪にバーベキューの網や飯ごう炊飯のセット、食器、炭、燻製用の桜チップ、檜チップ…室内に仕舞える場所なんてあるはずもなく…無理に決まってんじゃん


西に面するベランダはこのように、業務用冷蔵庫、ごちゃごちゃ物が詰まりまくったビニールハウスに始まり、スノーボードやスノースクート等旦那の趣味の物に占拠されております

室内で水耕栽培できたらベストなんですけどねぇ。
仮に。
新たにビニールハウスを買ってきて室内に設置したとしても。
猫の攻撃と風は防げても、かならずやバセットの体当たりに遭いハウスごと倒されてしまうでしょう。
キャンディが興奮して室内を走り回る時のパワーは、それくらいは軽くあると思うのです。
2人がけの籐製のソファが、毎日簡単にずらされてますから


しばらくはエアポンプを用いない栽培方法でのみ野菜を育てていくつもりなので…野菜の苗が出回るころまでに、なんとか対策を考えようと思います



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←参加しております





水耕栽培開始~(*^▽^*)
今日の京都は晴れていて、とってもあったかいです


明日は、最高気温にして今日より8度も下がるそうで…直播きを考えていたミニキャロットと二十日ダイコンのコメットは今日はやめておきました。
明後日以降気温は戻っても雨続きのようだし。
残念


で、今日は葉にんにくと菜物の種まきをやりました


栽培パターン2前半



栽培パターン2、ペットボトルによる水耕栽培の材料(?)です。
ネットで自分なりに調べ、私なりに手抜きをし手をくわえ、


にんにく植え付け1
にんにく植え付け2


こんなふうににんにくを植えました
お義母さんから聞いていたように、薄皮をむいてみるとカビが生えていたり変色していたりしているものがあって確かに無事育つかわからないようなにんにくばかりだったので、収穫までこぎつけられるか微妙です
とりあえずコンパニオンプランツってことで、ブルーベリーの鉢の間に置きました。


んで、菜物、小松菜とみず菜の種まき。


たねまき1
たねまき2



数も少ないので、沢山あった牛乳パックを再利用しました
使い捨てできるし直接書き込めるし、結構便利かも
あとは、水をたっぷりあげて乾燥を防ぐためにラップして輪ゴムで留めて終了。
ちなみに、後から間引くの面倒だし発芽率8割ということで5割を超えてるので、ロックウールブロック1つにつき2個しか種を蒔いていません。


結局今日やったことってこれだけです
週間天気予報でマークが並べば…ミニキャロットと二十日ダイコンの種を蒔こうと思います

プロフィール

さちこ

Author:さちこ
ダイ…ロングコートチワワ♂、6歳
キャンディ…バセットハウンド♀、5歳
ハナ…バセットハウンド♀、1歳
ミュウ…雑種♂(去勢済み)、推定6歳

いや~、毎日賑やかです(^^


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
↑にほんブログ村に参加しています。

最新記事
最新コメント
家族になりたい
FC2カウンター
にくきゅう
クリックしてみてね♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。