*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
膨らみ完了? ~ティフブルー~
今日の京都はのはずが全然曇ってます
しかも肌寒い!!
暖房入れるほどではないんですけど…キーボード打つ指先がかじかんでます


そんなわけで、今日はちょこっとしかベランダに出てないのですが…週の始まりということで不調苗は完全にスルー(苦笑)
クロロシス状態の葉もほんの数枚で、ラビットアイ系ではバルドウィンに次ぐ好調さをキープしてるティフブルーです

ティフブルー幼果2009.04.27


写真中央の実…名称はわからないんですが…ヒラヒラしたのがヒラヒラしなくなるくらい実が膨らんできました(←日本語通じてますかね
まだまだ膨らむのか、大きさとしてはココ止まりなのか、栽培初年度なだけに全くわからないからとっても興味アリです
来年はもうこういうネタではブログの更新しないんだろうな(苦笑)


現時点では幼果のサイズが同じくらいのオニール。

オニール幼果2009.04.27


こちらもティフブルーと同じようにこのヒラヒラがなくなるまで膨らむなら…ティフブルーの2倍くらいにはなりそうな感じです
大粒品種とは聞いていますがどの程度か検討もつかないので、こちらも生長が楽しみです


で、こちらはサイズはいつまでたっても変わらないんですが、なんか色が変わってきたような気がする?パウダーブルー。

パウダーブルー幼果2009.04.27


これからじっくり膨らんでいくのか、2年生だし大きく育つには無理があるのかどっちかわかりませんが…生長を見守っていこうと思います。


不調苗は…やはり放置していても調子を取り戻すことはないみたいですね。
根腐れした根を知らない私が根を見ても何もわからないんじゃ?と今さら再度掘り起こすことに戸惑いを感じていたのですが、とりあえず、根洗い、用土の変更はしないまでも肥料でカビだらけになっているマルチ材は除けた方がいいような気はするので、明日にでもやってみようと思います
肥料は鉢の一部にしか置いていません。
表面積の4分の1程度です。
あとの4分の3の部分にうまく根張りしてくれることを信じ、マルチ材をやりかえ、土の様子をみて、「ブルーベリーのピートモス」をかるく混ぜ込んでみようと思います。

根腐れした根…腐ってるっていうくらいだから、臭うのかな?
どの程度なら再生するのか、どの程度ならまずいのか…ブルーベリーでなくても身近に果樹の栽培経験者がいないっていうのは心細いものです。
初心者にしてみたら、マニュアル通りに栽培するしか手立てはなく…。
そして、わからないうちに枯らしてしまうんでしょうね。
こうしてブログで公開させてもらって、恵まれたことにアドバイスを下さる諸先輩方がいらっしゃるので、それだけでもよかったなぁって思います。
本当にいつもありがとうございます
とりあえず、出来る範囲のことはやっていきたいと思います


ブルーベリー栽培、どこが「簡単」なんでしょう(苦笑)
奥の深さに一喜一憂の日々ですw
そこがまたおもしろさの1つなんでしょうか
何か1鉢くらいダメにしてしまいそうな予感です(汗)



にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村←本日もご訪問、ありがとうございます 1日1回、1クリックしていただけると日々の励みになり嬉しいです









関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

良い感じに肥大してきてますね~(笑)
ヒラヒラ・・・萼片っていいますよ。
品種によって肥大とともに消えて言ってしまうもの、そのまま残るものなどいろいろです。
ちなみにティフブルーの萼片は消えてしまいますよ。

根腐れ・・・イメージとしては腐っている感じはないです。どちらかというと用土が泥になっている感じですかねぇ。
せっかく根をみるようでしたら、まだ根が回っていない鉢の底のほうにある用土を取り除いて、鉢全体の用土の量を減らしてみるのはどうかな、なんて思います。
あと、肥料もしばらくはあげなくていいと思いますよ。
もう少し暑くなってくれば、用土も乾燥しやすくなってくるので、その頃に無事に回復することもあると思います。
ちなみに記事にはしてませんが、うちにもクロロシス状態の苗がありますよ(苦笑)
もう慣れてるので、用土の過湿に気をつけつつ「夏頃には回復するかなぁ~」くらいに思いながら、特に何もやってません(笑)

very blueさん♪
> ヒラヒラ・・・萼片っていいますよ。

これが…「萼片(ガクヘン?)」というのですね?
ありがとうございます、ひとつ賢くなりましたw
品種同定の話題のときも出てくる言葉ですね~。
皆さん、このヒラヒラのことをおっしゃってたんですねv-410


> 根腐れ・・・イメージとしては腐っている感じはないです。どちらかというと用土が泥になっている感じですかねぇ。

なるほど~。
そういうのを書いてあるガイドブックとかHPって、なかなかないものですね。
検索して探すだけでここ数日目がチカチカしちゃってましたよ(苦笑)
教えてくださって、ありがとうございますv-435


> せっかく根をみるようでしたら、まだ根が回っていない鉢の底のほうにある用土を取り除いて、鉢全体の用土の量を減らしてみるのはどうかな、なんて思います。

用土を変えもせず根洗いもしないのに、ズボッと抜いちゃって大丈夫なものでしょうか(汗)
鉢底に関しては…そうですね。
今、スリット部分には青いコケ?が生えてるような感じになってるので、ココチップとピートモスを混ぜたものでも敷いてみることにしますv-356


> あと、肥料もしばらくはあげなくていいと思いますよ。

あげなくていいのですか?(汗)
6,7月に追肥せねばと思っていたのですが、他の鉢も全く?


> もう少し暑くなってくれば、用土も乾燥しやすくなってくるので、その頃に無事に回復することもあると思います。

ぜひそう願いたいです(涙)


> ちなみに記事にはしてませんが、うちにもクロロシス状態の苗がありますよ(苦笑)
> もう慣れてるので、用土の過湿に気をつけつつ「夏頃には回復するかなぁ~」くらいに思いながら、特に何もやってません(笑)

でもうちのノビリスやウッダードまではひどくないのでは?(苦笑)
そのうち慣れますかね~。
マニュアル通りに栽培してこの始末。
失敗しながら容量を得ていくもんですかね。

very blueさん、詳しくアドバイスしてくださってありがとうございますv-435
まだまだわからないこと(っていうか混乱していること)も多いですが、皆さんからいただいたアドバイスどおりにいろいろやってみますv-355
>用土を変えもせず根洗いもしないのに、ズボッと抜いちゃって大丈夫なものでしょうか(汗)

「ズボッと」は根の為にはあまりしない方がいいと思いますが、植え替えの時などはやりますよ。
もちろん根がまだあまり回ってない場合はそのまま戻すわけですが。
きっとまだそれほど根は回ってないので土が崩れやすいかもしれませんが、慎重にやって底部分の土を減らしてみてはどうでしょうかねぇ。

6,7月に追肥せねばと思っていたのですが、他の鉢も全く?

水分や肥料分を求めて根が回りますので、根の動きが悪いときは肥料あげないほうが、根の生長には良いようにおもうのですけど。
これに関してはひとそれぞれかもしれませんが。

でも、それほど実をならせてる訳でもないですから今は肥料なしでいって、6~7月頃からあげ始めると言うことでも問題ないと思いますよ。

>でもうちのノビリスやウッダードまではひどくないのでは?(苦笑)

実は、さちこさんのところよりも酷いです(苦笑)


いろいろ無責任にアドバイスしてますけど、うちでも未だにこの場合はこうする、みたいなはっきりした正解はよくわからないです。
とういことで、「自分ならこうするかな」というレベル程度と思って下さいね。
何事も試行錯誤ですよ~(笑)



very blueさん♪
またまた具体的なアドバイス、ありがとうございますv-435
大丈夫ですw
very blueさんのアドバイスを参考に、あとは自己責任でやりますからv-410
たぶん、仮に同じ作業をするにしても、几帳面なvery blueさんと大雑把な私とでは全然仕上がりも違うと思いますし(笑)

我が家よりひどい不調苗があるのでしたら、ある意味心強いですw

試行錯誤…精神的に余裕があるときならいいんですけど、ここ最近はなかなか(苦笑)
とりあえず連休はゆっくりできそうなので、そこで余裕を取り戻しますv-410

very blueさん、いつもありがとうございますv-352
very blueさんの説明通りだと思います!
ラビットアイ系は強いですから、クロロシスも何れ回復すると思いますよ。
私もそうでしたが、栽培始めた頃は色々やりすぎちゃうんですよね。
水遣りから肥料から気になるんですよね。(笑
ほったらかしぐらいでちょうど良いんじゃないですかね。鉢もカラカラ寸前ぐらいまで水遣り控えて見てはどうですかね。
持ち上げたら明らかに軽いとわかるぐらいでも全然大丈夫ですよ。
あと鉢底にココチップを引くのは良いかも知れませんよ。
keiさん♪
> ラビットアイ系は強いですから、クロロシスも何れ回復すると思いますよ。

keiさんにもそう言っていただけると、とても心強いですv-356


> 私もそうでしたが、栽培始めた頃は色々やりすぎちゃうんですよね。
> 水遣りから肥料から気になるんですよね。(笑

そうなんです、いいも悪いも気になっちゃってv-393
とにかく枯らしたくないものだから、本や肥料の袋に書いてある通りにやるんですけど…やってるもりなんですけど…なぜか裏目に出るという(苦笑)
keiさんも色々やり過ぎちゃいましたか(笑)
皆さんやらかしたことなどはあまりブログに書かれてないので…ラビットアイ系をここまで不調にしたのは私くらいかと思ってましたw


> ほったらかしぐらいでちょうど良いんじゃないですかね。鉢もカラカラ寸前ぐらいまで水遣り控えて見てはどうですかね。
> 持ち上げたら明らかに軽いとわかるぐらいでも全然大丈夫ですよ。
> あと鉢底にココチップを引くのは良いかも知れませんよ。

そうですね…。
クロロシスになって苗全体が不調になるより、オニールのように水切れで一部の新芽が枯れる方がまだマシかもしれませんね。
鉢底にココチップ入りのピートモスを敷いたら…しばらく放置してみますv-398

keiさん、いつもありがとうございますv-435
さちこさんへ
 
それぞれの実が丸くなってきていますね~。これで色づいてきたら、美味しそう度合いが益々UPで楽しみですね♪
 
ブルーベリー栽培、絶対に「簡単ではない!」と私も思いました。ちなみに、一番初めの子を枯らしてしまったときに、そう叫んでしまいましたが、今でも切実にそう思います(泣)。
でも、負けずに頑張ってひとつずつ確実に乗り越えていきましょうね!
ありす・ゆららさん♪
そうなんです!
ティフブルーなんて今でも十分見ていて愛らしいのに、これで色づいてきたら…毎日素で小躍りしてしまいそうですよ(笑)
もったいなくて食べられないかもw  

 
> ブルーベリー栽培、絶対に「簡単ではない!」と私も思いました。ちなみに、一番初めの子を枯らしてしまったときに、そう叫んでしまいましたが、今でも切実にそう思います(泣)。

ですよね~、簡単なんかじゃないですよねv-406
いちおうまだ枯らしてはいませんが…毎朝見るたびに葉色がどんどん薄くなり枯れた感じの葉が増えていく不調ぶりを目にすると…「何が悪いのか?」と考えだし精神的に滅入ってしまいます(苦笑)


> でも、負けずに頑張ってひとつずつ確実に乗り越えていきましょうね!

はいv-411
一人だったらとっくに凹んで「なるようになれ~」って投げちゃってましたが(苦笑)、アドバイスを下さる諸先輩方(ありす・ゆららさんも大先輩ですよv-343)がいるおかげで…なんとかなってますw
頑張ってひとつずつ乗り越えて、ブルーベリーがそれに応えてくれるようになったらなぁって思いますv-343

ありす・ゆららさん、いつも気にかけて下さって本当にありがとうですv-398
お互い、トマトもブルーベリーも、美味しい実を頬張りたいですねv-411

プロフィール

さちこ

Author:さちこ
ダイ…ロングコートチワワ♂、6歳
キャンディ…バセットハウンド♀、5歳
ハナ…バセットハウンド♀、1歳
ミュウ…雑種♂(去勢済み)、推定6歳

いや~、毎日賑やかです(^^


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
↑にほんブログ村に参加しています。

最新記事
最新コメント
家族になりたい
FC2カウンター
にくきゅう
クリックしてみてね♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。