*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アブラムシとの初対決 ※虫嫌いな方ご注意を(追記あり)
先日kappaさんに教えていただいた方法がすぐ実行できるものだったので、廃棄で上等のコメットを使って実験がてらアブラムシと向き合ってみることにいたしました

タイトルにもある通り、アブラムシが確認できるくらいの写真が載せてあります。
ただカメラの性能がそんなによくないので、そこまでグロテスクには写っておりませんが(苦笑)



まずレシピ

水120cc
コーンスターチ2g


以上を、私はレンジでチンしました。
で、余熱が冷めるまで待って、霧吹きに入れ使いました。
注意点としては…レンジでチンする前と、チンした後、余熱が冷め霧吹きに移す前に、よ~くスプーンなどで混ぜることです。


で、これをまんべんなくコメットに向かって吹きかけました。



まずは、吹きかける前の写真です。

アブラムシ12009.05.16

アブラムシ22009.05.16


一瞬、「あれ、減ったな。どっかいきよったかな?」と思ったのですが…大きな大間違い。
大きく成長した葉の裏側に移動していただけでした

どうせ捨てるつもりでいたコメットなので、恨みをこめて、作った液体全部を葉の裏表まんべんなく吹きかけました。

びしょびしょコメット2009.05.16


さぁどうなりますやら。
結果は後日また発表しますが、とりあえずコメットの場合、葉の表面に産毛がぎっしり生えており、液体を弾きがちで効果が表れるかどうか微妙な感じです。


アブラムシがちゃんと死滅してるか。
野菜は枯れずにちゃんと育ってくれるか。


以上2点に注目し、今後もコメットに液肥をやり続けてみたいと思います



にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております 応援クリックしていただけると、日々の生活の励みになって嬉しいです




追記です。


散布して3時間後…あらかた乾いたようなので、じっくり観察してみました。
そうしたところ。

コメットの葉2009.05.16
                              普通にアブラムシが歩いてる…


我が家ではほぼ効果ありませんでした



デカイのも小さいのも、普通に歩きまわってます(涙)
こうなったら、アブラバチに頼るしかない!!!
そう思った私は賭けに出ました。

一か八か


我が家で最も風通しのいい場所へ。
下手すると、風下にはミニトマト、とうがらしたち、空芯菜がいるので、アブラムシ蔓延につながるかもしれません。
でも、ここに置いておいたら…アブラムシの天敵、アブラバチ、もしくはてんとう虫が寄ってきてくれないかな~と思いまして


ああ、憎きアブラムシ。
これで2~3日様子見て、もうアブラバチさえ現れないようだったら今度こそ廃棄します、コメット。

ちなみに。
ここまでヤケになれたのは賭けにでられたのは、万願寺の脇芽にも大量発生したアブラムシを発見したからです。
速攻脇芽は取り除きましたが。

あと手があるとしたら…コーンスターチを石鹸水と食用油に代用した液体か…。


今日は天気も悪ければやっぱり体調も優れない…。
ちょっとだけ事務所に顔出して、早々に帰宅します…。



関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

アブラムシに牛乳やデンプン類が効くというのはよくききますね。
乾燥するときにアブラムシの呼吸の穴をふさぐらしいです。
ですから、葉にかけてもあまり効果がないかもしれませんねぇ。
アブラムシに直接かけてみてはどうでしょうか??
うちは、たまに牛乳を薄めて使ってますよ。
でも無脂肪や低脂肪は効果ないみたいです。
very blueさん♪
> アブラムシに直接かけてみてはどうでしょうか??

もちろん直接かけましたよv-410
株元と葉の裏に主にびっちりついていて、あとはところどころについていたので…そのへんをめがけて恨みを込めて霧吹きでかけた結果…全体がびちょびちょになってしまいました(苦笑)
牛乳は、あとあと水をかけないと臭いがしたり腐ってカビが生えたりすることがあるというのを目にして…。
液肥が薄まるので水をシャワーのごとくはかけられないのですよー。
なので牛乳散布は断念しましたv-393

このコメットはもう食べる気なくしてるので、あともうちょっといろいろ実験してみようと思いますv-398
アブラムシとの死闘に終止符を打てる、秘密兵器ってないですかねぇ。

水で液肥が薄まっても、悪臭が発生しても、廃棄覚悟のコメット君なら、
効き目が有るのか?どんな臭いになるのか?余所には飛び散らさない様に
気を付けて、牛乳を試してみるのも有りかもしれませんね。

私は小学生の頃に、誰かがこぼした牛乳が、掃除をしてもいつまでも教室に
悪臭を漂わせていた記憶が有って、どうしても試す気にはなれないんですけど…。

根を痛めてしまって、もう撤去かな?って思っている、ネギアブラムシの養殖場と
化した水耕ニンニクに、先日、塩素系キッチンハイターの1000倍希釈液を
試したけど全く効果無し。今度は200倍くらいで試してみようと思ってます。
ただ、漂白剤とか洗剤って、食器洗いには使うけど、直接口に入れる物ではないし、
農薬と比べてどうなん?って感じで、出来れば通常口にする物でなんとかならないかなぁ…。

ところで、以前からちょっと気になっていたのですが、
>我が家で最も風通しのいい場所へ。
ってことで、ベランダのコンクリートフェンスの上に乗せておられますが、
外側には落ちない様になっているか、仮に外側に落ちたとしても、地上まで
落下してしまう事はない様な場所なんですよね?
hiroさん♪
hiroさん、おはようございます♪

え~っと、まず、ペットボトル置いている外壁に関しては、更新した記事の方をご覧になって下さい(汗)
落下することがないとも言えませんし、落下した場合まぁ地上に落ちる前に中身が散乱して途中の階のベランダ内に散らばるくらいでしょう。
私がここに転がりこんできて3年半、一度もそのようなことはなかったので普段から外壁の上もスペースとして活用しておりますが、決して人に勧めるものではないです。
悪しからず。


で、アブラムシ…。
私も牛乳の匂いはだめです。
ホットミルクも飲めません。
よって、できれば牛乳は使いたくないのです(汗)
で、今朝バーボンをかけてやろうと思っていたのですが、てんとう虫が来てくれていたのでそちらに任せることにしましたv-398
あまり効果がないようだったら、その時こそバーボンかけてみますw
でも塩素系の洗剤かけても効果ないんだったら、アルコールの効果も望めないかもしれませんねぇv-390

ほんと、アブラムシ、どっか行ってほしいですv-406
hiroさんのところのアブラムシも、益虫の出現等によって追い払えるといいですね!!

その後マクワウリの調子はいかがですか?v-410

余り気にして無かったけど、うちの外壁の上も10度くらいの傾斜があって、
確かに落ちにくくはなってますね。
中身は散乱してしまい、誰かに当たってケガをさせる可能性は低いかも
しれないけど、途中の階の洗濯物などを汚してしまう可能性は…。
まっ、自己責任ってことで。

テントウムシさんが来てくれた様ですね。
アブラムシが居なくなるまでは居ついてくれるといいですね。
テントウムシの幼虫とか、ヒラタアブの幼虫など、ちょっとグロイかもしれないけど、
優しくしてあげてね。

マクワウリは親蔓を摘心して、3本の子蔓に葉が4・5枚って状態です。
結実は孫蔓なので収穫はまだまだで、7月頃かなぁ?
hiroさん♪
> 中身は散乱してしまい、誰かに当たってケガをさせる可能性は低いかも
> しれないけど、途中の階の洗濯物などを汚してしまう可能性は…。
> まっ、自己責任ってことで。


その通り!!(汗)
だから、いい子の皆さんはマネしないで下さいね~ってことで(苦笑)

> テントウムシの幼虫とか、ヒラタアブの幼虫など、ちょっとグロイかもしれないけど、
> 優しくしてあげてね。

はいv-411
間違って殺してしまわないように、画像をダウンロードして保存しておきましたw


> マクワウリは親蔓を摘心して、3本の子蔓に葉が4・5枚って状態です。
> 結実は孫蔓なので収穫はまだまだで、7月頃かなぁ?

蔓を伸ばすお野菜も複雑で大変なのですねv-356
hiroさんがブログやホームページお持ちじゃなくてほんと残念です。
暑くなってきたらスクスク生長するんだろうなぁv-398
楽しみですねv-343
プロフィール

さちこ

Author:さちこ
ダイ…ロングコートチワワ♂、6歳
キャンディ…バセットハウンド♀、5歳
ハナ…バセットハウンド♀、1歳
ミュウ…雑種♂(去勢済み)、推定6歳

いや~、毎日賑やかです(^^


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
↑にほんブログ村に参加しています。

最新記事
最新コメント
家族になりたい
FC2カウンター
にくきゅう
クリックしてみてね♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。