*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夜の志村どうぶつ園スペシャルは…
正直…つらかったですね、観てるの…。

私のように、つらく感じるの予告で知っててそれでも観てしまった方、観たくて観た方、観られなかった方、いろいろいらっしゃるかとは思いますが、余命がわかってる家族がいるうえで観る今夜のスペシャルは、ちとつらいもんがありました…。
途中何度か切り替えようかとも思ったんですが…動物好きだからか、物事とまっすぐ向き合ってしまう性分だからか、できなかったんですよね…。
ちなみに、旦那はこういうの苦手な人です。
今夜は私ひとりなので、観ることができました。


観られた方…。
家族(犬や猫)が何を思っているか、知りたいですか?

私は…どうだろう。
知りたいけど、怖い。
普段結構怒鳴りながら(苦笑)一緒にいるし、他の飼い主さんより我が家って結構厳しいみたいだし、嫌々ながら、でも生きていくために仕方なく私たちに媚びてるんじゃないかって不安があって、知るのが怖い。

皆さんは、どうなんだろう…。


バーニー、今、何を想ってるんでしょうね。。。
京都は今日、一日ほとんど吹雪いてました。
結局最後まで積もらなかったけど、私たちが思ったことは、バーニーって雪国の犬だから、死ぬまでに雪が見られてよかったね~ってこと。
義母が言うには、雪が舞う中庭でしっぽ降って喜んでたらしいから。


抗争起こして、3匹を噛み殺してしまったバーニー。
何もなかったような顔して無邪気に甘えてくるけれど、噛み殺された子たちを子犬の頃からずっと可愛がってきた義母は、きっと複雑な思いでいると思う。
だけど、ご飯あげるのも、ブラッシングするのも、息子たちが出払った今、してあげるのは義母。

バーニーは今、何を想っているんだろう。
そして、義母も。。。


動物って、自分の最後の時が近づいてるの、わかるっていいますね。
でも、常に、頭の中には「生きる」ことしかないらしい。
たとえ、どんなに苦しくても。。。


あ~、すみません。
また暗い記事更新でしたね。

それらを振り払うように、明日はバーニーとしっかり遊んできますwww


ただ不安なのは…義母が私の訪問を嫌がってること( ̄□ ̄;)

が、頑張ります




にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村

関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

よそ様のコメなのに長文で申し訳ないです。
また志村動物園見れなかった。
内容が分かりませんが、死期の話で・・・。
去年亡くした黒ラブの前に約20年我が家に居たビーグル犬を思い出しました。
高校卒業前に、家族ばらばらになって、飲食業を創めた時に、お客さんが貰ってきたのを、無理やり貰って、我が家の一員にした事があります。
元々5人家族だったのが2人になって、少しでも家族を増やしたかっただけだったのかもしれません。
面倒も見きれないのに・・・。
ちょうど結婚する頃(12年ほど前)一度脱走したことがあります。
婚姻届出しに行った役所の掲示板に、保護犬の案内に載っていて、4ヶ月ぶりに帰って来ました。
出て行ったときは、丸々だったのに、げっそり痩せていました。そして6年、年老いて耳は聞こえなくなっていたのに、足腰だけは丈夫で、2度目の脱走・・・。
その後発見できず・・・。
最後まで無責任のままでした。
彼にとっての20年間は幸せだったのかな?
だから、黒ラブが亡くなった時、あんなに悲しかったんだと思い出しました。

長文で申し訳ないです。
Re: よそ様のコメなのに長文で申し訳ないです。
馳走爺さん♪

私のブログでよろしければ、いつでもどんなことでも、書いてみてくださいね。
人って悲しみを癒す過程として、何度か繰り返し思いだしては、ちょっとずつ整理していくんだそうですから。。。

今回の志村どうぶつ園は、「動物と人間の絆」をテーマに、過去の放送分をまとめたものでした。
私が今回観るのがつらかったのは、映画化にもなった、ゾウ調教師坂本哲夢さんとランディのお話と、動物と対話ができるハイジさんが出てくるシリーズですね。
しばらく震えが止まらないくらい、泣いてしまいましたよ(苦笑)
涙って枯れないから、厄介ですよね(苦笑)

以前ビーグルを飼われていたお話は聞いておりましたが、そういう経緯があったんですね。。。
ある意味、看取ることなく突然やってきた別れ、想いを昇華させることができないのでしょうね。
私が言うのも変ですが、そのビーグルちゃん、きっと幸せだったと思います。
だって、馳走爺さんと一緒に過ごせたんですもの。
馳走爺さんが寂しかった時、隣にいられたんですもの。
20年…もしかしたら、自分の死ぬ姿を見せたくなかったのかもしれませんね。
そしたら馳走爺さんの中で、ずっと生きていられるから。

ひめちゃんが馳走爺さんのもとで暮らせることになって、心から嬉しいと思っています。
ほんとに…幸せ者ですよ、次女は^^
うちも負けないくらい、可愛がります☆

プロフィール

さちこ

Author:さちこ
ダイ…ロングコートチワワ♂、6歳
キャンディ…バセットハウンド♀、5歳
ハナ…バセットハウンド♀、1歳
ミュウ…雑種♂(去勢済み)、推定6歳

いや~、毎日賑やかです(^^


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
↑にほんブログ村に参加しています。

最新記事
最新コメント
家族になりたい
FC2カウンター
にくきゅう
クリックしてみてね♪
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。